早歩きのダイエット効果を確かめてみた。運動嫌いな人は今すぐ実践するべき!

早歩きのダイエット効果

スポンサーリンク

みなさんはいつも歩く時、どれくらいの速度で歩いていますか?

わたしは、誰かと歩くと「おっそ!なんでそんな遅いの?」と言われることが多いです icon-tint 

また、普段運動もまったくしなくて、前の記事で書いた渋谷DSクリニックに行った時「ウォーキングとかしたら結構変わりますよ」と言われて、早く歩いてみることにしたんです(。・ω・)ノ゙

よくよく考えてみたら、歩き方には気をつけてるくせに速度は考えたことなかったなあと思いました。

そこでここ3日間くらい、外を歩く時は必ず早歩きするようにしてみました icon-lightbulb-o 

その結果、気がついたことがあったり、効果を高めるコツなどがわかったので、ここで紹介したいと思います!

早歩きウォーキングの効果がすごい!

早歩きを取り入れた結果、結構大きな変化がありました。

たくさん汗をかく

一つ目に感じたことは、普通に歩くよりたくさん汗をかくということ。ちょっと早く歩くだけで、汗の量が全然違います…!

汗をかくのは、ダイエットにおいてとっても大事です。デトックスの一種なので、老廃物を排出してくれるんです。

「あんまり汗かかないんだよね」「冷え性で、すぐ体が冷えて困ってる」という人にもおすすめです

お腹が筋肉痛になる

初日、お腹が筋肉痛になりました…!ついでにお尻も若干筋肉痛になりました。

全然使ってなかったところが使われた証拠です。嬉しくなりました(*´ω`*)

早く歩くとその分体幹が緊張したり、太ももの裏側やお尻の筋肉が使われる感覚があります。

体幹が弱い、太ももの裏側やお尻がぷよぷよ、という人はぜひ早歩きしてみてください icon-exclamation 

脚の血色が良くなり、太ももが引き締まる

早歩きすると、下半身をしっかり動かすせいか、脚の血色が良くなって太ももが引き締まってきました。

忘れちゃいけないのが、これが3日間の効果だということです。3日でこれなら、1ヶ月後、3ヶ月後、半年後ならすごいことになっているのではないでしょうか。

脚痩せ・下半身痩せはわたしの中でいまだに課題なので、続けてみようと思います。

目的地に早くたどり着くので、時間短縮になる

当たり前ですが、早く歩く分時間短縮になって、目的地に早くたどり着けるのがいい感じです。

最寄り駅までいつも13分くらいかかるのが、ちょっと早く歩いたら10分弱で着いて「おお…!!!」となりました。

さらに、なぜかわからないのですが、仕事の効率が良くなります。せかせか歩くことで頭がシャキッとするのか、集中力が高まりました icon-heart 

思わぬところにまで効果が出て、感動しています。

よく眠れる

最後に、よく眠れるという効果も発見しました。普通に生活している中に早歩きを取り入れるだけで、1日の疲労度が違います。

わたしはいつも目が冴えて眠れないことが多いのですが、早歩きウォーキングを始めてからはぐっすり眠れるようになりました!

一度14時間寝たこともあって、

ルカ
ちょっと早歩きしただけでこんな疲れて寝るなんて、普段どれだけ運動してなかったんだ…

と逆にショックでした(´•̥ω•̥`)

「運動不足だなー」「最近よく眠れないなー」と思う人はぜひやってみてください!

 

早歩きウォーキングのコツ

次に、早歩きウォーキングをするときのコツを紹介します icon-star 

歩き方に気をつける

一つ目は、「歩き方」です。いくらたくさん歩いても、歩き方がダメだと効果は半減します。

猫背にならないよう前を向いて、かかとから着地してつま先で蹴り出すように歩きます。

正しい姿勢については、以下の記事を参考にしてみてください(。・ω・)ノ゙

「正しい姿勢」って結局どういう姿勢なの?

2016.09.04

その姿勢のまま、以下の動画を参考にして歩く練習をします。

基本となる歩き方を身につけた後に早歩きすれば、効果はぐんと高まります!

ヒールはなるべく低いものにする

慣れないうちは、ヒールは低い方が早歩きしやすいです。

ハイヒールだとどうしてもゆっくりカツカツ歩く感じになってしまうので、ガンガン歩きたいときはローヒールかスニーカーにしましょう!

その方がふくらはぎもしっかり動かすことができるので、脚痩せ・下半身痩せ効果が高まります icon-heart-o 

歩く時間を増やす

効果を早く出したいなら、当然たくさん歩くようにした方がいいです。

帰り道に一駅分歩いて帰ったり、休みの日にも「あのカフェ行ってみようかな」って感じで外に積極的に出るようにしてみてください(*´ω`*)

変化を感じると歩くのが楽しくなってくるので、自然と外に出たくなるのもいいところです。

 

日常生活の中で痩せる工夫をしよう

運動するのが嫌い、めんどくさい、忙しくてそんな時間はない、でも痩せたい!という人。

そんな人に、早歩きは本当におすすめです!わざわざ時間を取る必要がないどころか、時間短縮になってダイエット効果もあるのだから、やらない理由はありません。

いつも何も考えないで歩いていた人は、ぜひ早歩きしてみてください。目安は、「スマホ歩きできない程度のスピード」です。歩くときは歩くことに集中しましょう。

日常生活の中で痩せる工夫が身につけば、ダイエットは成功したも同然です✧*。

早歩きを味方につけて、ダイエットを成功させちゃいましょう icon-heart 

姿勢・運動関連のおすすめ記事

「正しい姿勢」って結局どういう姿勢なの?

2016.09.04

生理前の体重が減らない時期は、ダイエットのために何をするべきか?

2016.08.29

カラダファクトリーの頭蓋骨・骨盤矯正が予想を裏切ってすごすぎた。

2016.07.29

スポンサーリンク

ABOUT

ダイエット・美容ブロガー。 東京に住む25歳。美容と健康、うさぎ、音楽、海外ドラマ、チョコレートが好き。現在は食事改善を中心にダイエット継続中です。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります(*´ω`*) その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!