舌の位置を変えるだけで小顔&眠りが深くなる効果を実感

舌の位置を変えるだけで小顔&眠りが深くなる効果を実感

こんにちは、ルカ(@RUKAv2)です😊

この間、ツイッターを見ていたらこんなツイートが流れてきました。

舌の位置なんて考えたことがなかったのですが、これを機会に自分の舌の位置を見直したり、いろいろ調べてみたら面白いことがわかりました💓

あなたの舌は、普通に口を閉じた時どこにありますか?

舌は、上顎にくっついて、上の前歯の少し手前の「スポット」というところにあるのが正常らしいです。

舌の位置スポット

智治矯正歯科さんの記事から画像をお借りしました☝️

前歯の少し手前を舌で探ってみると、凹んだところがあるかと思います。

そこに舌先が収まって、上顎にぴったり舌がくっついているのがあるべき状態とのこと。

わたしは自然にしてみたら上顎にはぴったりくっつかなかったので、直さなきゃと思いました💦

そして1日意識してみたところ、顔の下半分がすっきりしたような感じになりました。

一番効果を感じたのは、寝る時です。

舌が上顎にきちんとくっついていると、口呼吸ではなく鼻呼吸になります✨

最近喉が痛くなりがちだったので、口呼吸になっているんだろうなと思って悩んでいました(´・ω・`)

それが今回舌の位置を見直してみたら、鼻呼吸になり、呼吸自体も深くなって、眠りの質が上がったんです😊

自分の舌の位置を見直してみて、歯にくっついた状態にあったり、中間〜下の位置に落ちてしまっている人は、気がついた時でいいので上顎にくっつけるように意識してみてください。

舌先だけでなく、舌全体が上顎にくっつくようなイメージです。

すると、上下の歯が自然と離れて噛みしめることがなくなり、咬筋(噛みしめる筋肉)がゆるんでエラ張りの解消にもつながります✨

また、歯に舌が当たったり噛み締めて歯を圧迫したりすると歯並びにも影響が出るので、早いうちに意識して直しておくことをおすすめします。

少しの工夫で体の状態が良くなるので、ぜひ試してみてくださいね💓

おすすめ関連コンテンツ



ABOUT

ダイエット・美容ブロガー。 東京都内在住の26歳。167cm60kgから52〜53kgに。最終的なゴールは167cm47kg、華奢だけど筋肉のついたモデル体型が理想。ダイエット、コスメなど美容と健康に関わることが大好き。食事改善・習慣づけ・立ち方歩き方の改善・ジムでの運動を中心にダイエット継続中。「食べて痩せるダイエット」「挫折しないダイエット」「健康的に綺麗にモデル体型になるダイエット」を追求し発信しています。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります。 その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!