痩せ体型までは食事改善でOK、モデル体型なら運動も必要

痩せ体型までは食事改善だけでOK、モデル体型なら運動も必要

こんにちは、ルカ(@RUKAv2)です💓

あなたの理想とする体型は、どんな体型ですか?

どれくらいまで細くなるのが目標ですか?

ちゃんと食べて健康的に細くなるダイエット方法を取るなら、わたしはそれが何キロでもいいと思います。

例えば、わたしの場合は167センチで、同じような身長の憧れのモデルさん(出岡美咲ちゃん、小松菜奈ちゃん、藤田ニコルちゃんなど)を見ているとだいたいみんな46〜48キロくらいなので、それくらいになりたいなーと思っています。

こう言うと「不健康だよ」「痩せすぎ」と言われることもありますが、実際わたしが昔それくらいの体重に近かった時(165センチ48〜49キロ)すごく身体が軽くて体調も良かったので、特に問題ないと考えています。

食べない不健康なダイエットは絶対しないつもりなので、食べつつも余計な脂肪は落とし、しっかり筋肉をつけた上で、167センチ47キロ前後の健康的で華奢な体型を手に入れたいです😊

もちろん体重より見た目の方が大事ですが、体重や体脂肪率も一つの指標として、ちゃんとチェックしていくつもりです💡

前置きが長くなりましたが、人によってどれくらいまで痩せたいか?というのは異なります。

今より少し細くなれればいいのか、それとも憧れのモデルさん、女優さんみたいな体型を手に入れたいのか。

それによって、ダイエットの内容や頑張り方も変わってきます

今回は、「このくらいの体型まで細くなるためには何が必要なのか?」ということについて、わたしの実体験に基づいてお話していこうと思います💕

※あくまでもわたし個人の体験に基づく考えなので、一つの参考例として捉えてください。

痩せ体型(身長ー112〜115前後)までは食事改善だけでいける

細いというのがどれくらいか、これも個人差あるかと思いますが、167cmのわたしで言うとだいたい52〜55キロくらいが痩せ体型に入るのかな?と思います。

体脂肪率にもよるので一概には言えませんが、だいたいこれくらいとすると、身長ー112〜115の数字前後が痩せ体型と言えそうです。

わたしだと、167ー112〜115=52〜55キロですね💡

これくらいまでなら、経験上、食事を改善するだけで達成することができます。

今まで蓄積された脂肪がどれほどのものか(冷えやむくみがあわさってガチガチに硬い状態になっているかなど)によって、細くなるまでの時間は多少変わりますが、食事改善だけでもこれくらいまでしっかり身体を絞ることは可能です。

少なくともわたしはそうでした。

いずれにしても、食事、ジム通い、サプリメントなどと一気にいろいろ始めなくても、食事改善だけで痩せ体型までは十分行けます。

まずこのあたりまで細くなりたいなと考えている人は、食事改善だけ集中して行うだけで大丈夫です。

食事改善に関する記事もあわせて読んでみてください👇

和食中心の食生活改善でダイエット成功!下半身中心に全身がっつり痩せた方法

2018.01.02

【簡単】ダイエットにおすすめの和食レシピまとめ。美味しいものだけ集めました!

2017.06.29

「我慢する」のではなく「健康的な食事を選択する」と考えれば、ストレスは格段にたまりにくくなる

2017.06.13

モデル体型(身長ー120前後)までは食事改善+運動が効果的

今度は、痩せ体型からもっと細くなりたい、モデル体型になりたいと考えている人向けの内容です。

モデル体型となると、だいたい身長ー120前後が理想体重になります💡

わたしだと、167ー120=47キロです。

桐谷美玲ちゃんや河北麻友子ちゃんなどかなり細い人はもっと軽い体重ですが、ひとまず一般的な数字として見ると、身長ー120が目安です。

ここまでいくには、食事改善だけではちょっときついものがあるかもしれません。

日常的に運動をしていたり、基礎代謝が高い、カロリー消費量が多い人は食事だけでもいけるかもしれませんが、そうでない人、長年脂肪を蓄積してきた人は、食事改善だけでなく筋トレ+有酸素運動も行うのがおすすめです👌

実際わたしも、167センチ52〜53キロまでは食事だけでどうにかなったけど、それ以上ともなるとなかなか変化がなくて焦っていました💦

聞いたことがある人もいるかもしれませんが、人にはホメオスタシス(恒常性)というものがあって、今までの状態に戻ろうとする・保とうとする働きを持っています。

急な変化にも耐えられるよう、身体が勝手に調整しようとするんですね。

その状態を壊すためには、何かしらの変化を起こすことが必要です。

そのため、食事改善に慣れてきてだいぶ変わってきたけど、最近変化ないな…という人は、食事改善も続けつつ、運動を始めると効果的です。

いままで何をしても52〜53キロから変化があまりなかったわたしも、筋トレと有酸素運動を始めてから少しずつ変わってきました✨

ランニング・ジョギングがつらい&続かない人におすすめの考え方

2018.01.28

【女性向け】筋トレ初心者のメニューの決め方と続けるコツ

2018.01.31

ダイエットに有酸素運動は必要?実際に3日間ランニングして感じたこと

2018.02.01

脂肪の蓄積の仕方によっても変わってくる。変わらなければ方法を変えよう

どんなダイエットをしたらどれくらい変わるか?というのは、個人の脂肪の蓄積の仕方にもよります。

ついたばかりの脂肪ならすぐ解消できるかもしれないし、長年放置し続けた脂肪なら、それなりの努力と時間が必要です。

わたしも5年以上放置していたためか、痩せ体型に近づいたところで食事改善だけでは変化が薄くなってしまいましたが、そこから新たに運動という変化を加えたことで、また少しずつ変化を実感することができました💡

今回はわたしのダイエット経験を例に、ここまでは食事改善でいける、それ以上は…という風に説明しましたが、いちばん言いたかったのは、まずできることから一つずつ始めてみてほしいということです。

食事改善でもある程度まではしっかり痩せることができるとわかったら、まず食事改善「だけ」始めること。

できることが一つ増えたら、次はストレッチをしてみる、それにも慣れたらマッサージ、さらに慣れたら1日10分のランニングを週1回、という風に、積み重ねられることを増やしていきます。

小さな変化ですが、継続して続けていけば、大きな変化になります💕

モデル体型を目指す人も、最初から食事改善も筋トレもランニングも!と決めて疲れて挫折するくらいなら、まず一つだけやってみた方がいいです。

変化がなくなった、飽きた、もう少し何かやってみたい、と思った時が、新しいことの始めどきです😊

無理したり、つらい思いをしながらダイエットするのではなく、生活や身体の変化を楽しみながらダイエットしてくださいね💕

おすすめ関連コンテンツ



ABOUT

ダイエット・美容ブロガー。 東京都内在住の26歳。167cm60kgから52〜53kgに。最終的なゴールは167cm47kg。ダイエット、コスメなど美容と健康に関わることが大好き。食事改善・習慣づけ・立ち方歩き方の改善・ジムでの運動を中心にダイエット継続中。「食べて痩せるダイエット」「挫折しないダイエット」「健康的に綺麗にモデル体型になるダイエット」を追求し発信しています。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります(*´ω`*) その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!