痩せやすくなったと感じた時の生活リズム

痩せやすくなったと感じた時の生活リズム

こんにちは、ルカ(@RUKAv2)です😊

これまで何度も書いてきていますが、わたしは去年、食事改善をして痩せることができました。

今は実家に戻っているため自分で食事内容をそこまでコントロールできていないので、当時ほど改善できてはいませんが、味覚が変わったのか和食や薄味のものを求めるようになりました💡

また、食事改善と同時に毎日の生活リズムを一定にするようにしたら、体調も良くなり、生理前の憂鬱や眠気もだいぶ軽くなったんです✨

今回は、わたしがもっとも痩せやすくなったと感じた(そして実際に痩せた)時の生活リズムや食事の内容を、具体的に紹介してみたいと思います💓

痩せた時の毎日の生活リズムと食事内容

朝起きて夜寝ること、3食食べることを基本として、起床時間や食事の時間、食事のボリュームなどを調整していきました。

まず、起きる時間は7時半〜8時⏰

そこから1時間くらいで準備して、9時に仕事をしにカフェに行きます。

この時はよくコメダコーヒーに行ってたので、コメダモーニングでゆで卵1つ+トーストを食べてました。(ドリンク頼むとこのセットが無料!ドリンクはアイスコーヒーブラック☕️)

たまに気分を変えて、家で朝食を食べていくこともありました。

その時は、バナナ+ヨーグルト+きなこ+はちみつ+黒ごまや、シンプルなオムレツ、バナナと卵だけで作ったパンケーキなどを食べていました。

パンは良くないとは言いますが、この時はまず昼夜を和食メインにすること、甘いものから遠ざかることが主な目的で、あまりルールをガチガチにすると続かないかなと思い、コメダモーニングのパンはOKにしました。

この流れでいくと、だいたい10〜11時くらいにお通じがきます。

だいたい13時くらいまで仕事をして、その後大戸屋に移動して魚定食(主に鯖の炭火焼定食)を食べるか、スーパーに寄って家に帰って自炊するかしていました。

ほとんど大戸屋ですが、毎日完璧に和食だったわけではなく、週に2回くらいは近所のインドカレー屋さんに行ったり、好きなものを食べる時もありました。

その後またコメダコーヒーに戻るか(コメダ大好き😊)、別のカフェに行くかして仕事をして、だいたい17〜18時くらい。

スーパーに寄り、家に帰って自炊し、夜ごはんを19時くらいに食べるというのがルーティーンでした。

朝昼は家か外かバラバラですが、夜は基本的にずっと自炊していました💡

夜ごはんを外食にしたのは、2週間に1〜2回くらいだったと思います。

もともとお酒が苦手であまり飲み会などにも行かないのですが、友達とのごはんやたまに参加する飲み会の時は卵や魚系のおつまみを頼んだりして、できるだけ健康に良いメニューを選ぶようにはしていました。

お通じは、だいたい朝の1回と、昼か夜ごはん後に1回 or なしというのが多かったです。

夜ごはんを食べたあとは、仕事をしたり本を読んだりテレビを観たりして、22時くらいにシャワーを浴びます。

「お風呂に入って体を芯から温めることが大事」とよく言われますが、毎日お湯を張るのもなかなか大変で、基本はシャワーのみでした。

お風呂に関しては、もちろん入った方がいいかもしれないけど、必須ではないと考えています。

それまでルールに入れると経済的にも時間的にも大変なので、まずは食事で代謝を良くして体を温めることを優先して、シャワーのみにしていました。

髪を乾かして、軽くストレッチやマッサージをして、0時にはベッドに入ります。

ずっと夜更かし気味だったので最初の頃ベッドに入っても眠れなかったのですが、とにかく目を閉じて横になり、寝る努力をするようにしました。

するとだんだん、朝は一定の時間に起き、昼は出かけ、夜は自炊をして…といろいろ活動しているからか、夜しっかり疲れるようになってきて、眠れることが増えました。

こんな風に少しずつ生活リズムが整ってきて、最終的に苦もなく毎日一定の時間に起き、食べ、寝て、ということができるようになりました💓

それに慣れてくると同時に、ダイエット効果もだんだん現れてきた、という感じです😊

生活リズムを一定にするコツ

わたしが意識した、生活リズムを一定にするコツをいくつかお伝えします。

  • 前日に次の予定を決める、確認しておく
  • たまに変化を入れて飽きをなくす
  • 活動場所周辺のレストランやカフェは押さえておく

前日に予定を決めるのは、かなり効きました!

食べるものも前日に全部決めておきました。

自炊の場合は、レシピを決める→必要な食材を書き出しておく→メモに沿ってスーパーで買い物、という風にすれば、無駄買いもなくなって節約になります💰

食生活改善のコツ

食生活改善のコツ◎前日に食べるものを決めておくと迷わない&挫折しにくいことが判明した!

2017年6月11日

事前に決めておけば、当日何も考えずにそれに沿って行動すればいいだけなので、気持ち的にラクです✨

他にも、変化を加えるのも大事です。

ずーっと同じ食事だと飽きてしまうので、好きな食べ物を時々食べて、楽しみを増やしましょう💓

わたしは甘いものは3〜4日に1回、カレーやピザなどダイエット向きでないものは1週間に1回などとしていました。

さらに、自分の行動範囲でのダイエット向きのレストランやカフェは把握しておくようにすると、効率的にダイエットできます。

わたしの場合、和食が食べられるところ、自分の好きなものが食べられるところ(カレー屋さんなど🍛)などをチェックしておき、日によって行くところを変えていました😊

生活リズムが安定してくると、体の調子も安定してきて、むくみや冷えもかなり減り、痩せやすくなっていきます。

自分に合った生活リズムを考えよう

今回紹介したのはわたしのパターンですが、人によって学校や仕事があったりすると思います。

いろいろと制限はあるかと思いますが、その中でできるだけダイエットしやすい環境を作れるよう、工夫してみてください💡

少しでも参考になれば嬉しいです💓

おすすめ関連コンテンツ



ABOUT

ダイエット・美容ブロガー。 東京都内在住の26歳。167cm60kgから50kgに。最終的なゴールは167cm47kg。華奢だけど筋肉のついたモデル体型が理想。ダイエット、コスメなど美容と健康に関わることが大好き。食事改善・習慣づけ・立ち方歩き方の改善・ジムでの運動を中心にダイエット継続中。「食べて痩せるダイエット」「挫折しないダイエット」「健康的に綺麗にモデル体型になるダイエット」を追求し発信しています。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります。 その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!