痩せる座り方とは?座った時の骨盤の傾きと下腹部の凹みに注目

痩せる座り方とは?座った時の骨盤の傾きと下腹部の凹みに注目

こんにちは、ルカ(@RUKAv2)です💓

わたしは以前から細い人や姿勢の良い人を見ると「素敵だなあ」と思って街中でもジッと見てしまうのですが、その中で気がついたことありました。

それは、座り方に関することです💡

細い人に共通している座り方があると気がついたので、その共通点について説明します😊

細い人は骨盤が後傾して力が抜けている

立ち方もそうですが、細くて綺麗な人って全身の力が抜けているんですよね。

例えば、この方👇

痩せる座り方

骨盤のところに注目してください。

骨盤が後ろに倒れている感じで、それとともに下腹部はしっかり凹んでいます。

わかりやすいように印を付けてみました👇

痩せる座り方

このピンクのカーブのところです!

細い人は、みんなこのカーブが綺麗に出ているんです。

この方もいい感じに力が抜けているし👇

痩せる座り方

こちらの方も👇

痩せる座り方

拾い画でどなたかわからないのですが、とっても美しくて素敵…😭💓

みんな、骨盤は後ろに少し倒れ気味でリラックスしていて、かつお腹は凹んでいます。

他にも、電車で座っている細身の男性を見つけたら、骨盤や下腹部部分を見てみてください。

男性は女性に比べて骨盤の歪みが少なく、生理・妊娠などがないので動きも少ないので、骨盤が安定して腸腰筋もしっかりしていることが多いです。

そのため、男性の骨盤・下腹部の状態は参考になるかと思います。

上の女性と同じように、骨盤は後傾しているはずなので、ぜひチェックしてみてください。

みんな、お腹の力で体を支えられているんです💡

わたしも、高校時代の細かった時はこの座り方で、お腹で体を支えられていました。

一見猫背で姿勢が悪いようにも見えるかもしれませんが、お腹から下腹部がしっかりカーブして体を支えられているようであれば、それはむしろ良い姿勢です。

あなたは、お腹の力が抜けて体を支えられなくなっていませんか?

力が抜けている人は、下腹部がぽっこり出て、骨盤が前に傾いて反り腰になっている可能性があります⚡️

一度チェックしてみてくださいね😊

無理やり後傾させるのではなく、自然に後傾するのを目指す

では、今後傾していない人、お腹で体を支えられない人はどうすればいいのでしょうか?

いろいろ方法はあると思いますが、わたしがおすすめするのは、腸腰筋を鍛えて使えるようにする方法です。

ここ最近腸腰筋を意識して歩いたりトレーニングをしたりしているのですが、座った時の感覚がちょっと変わってきました💓

腸腰筋を鍛えるためにやっているのが、「眠りが浅いのは骨盤前傾・反り腰のせいかも?呼吸を深くして下半身太りも解消する方法」でも紹介した「ニートゥチェスト」です。

これを1日50回くらいやったら、すごい筋肉痛に。汗

お腹の奥の方ともも裏がものすごい筋肉痛で、前ももも少しだけ痛くなりました。

それだけ今まで使っていなかったんだと思って反省💦

座る時だけでなく立つ時も骨盤がフラットになって、下腹部が少し凹みました。

わたしはお腹はもともと太りにくいのですが、下腹部だけはずっと気になっていました。

それがだんだんおさまってきたので、効果を実感しています✨

あとは、歩くときにみぞおちから脚が生えているような感覚でいること、脚を後ろに引くようにしながら歩くことを意識すると、より腸腰筋を意識できるはずです。

何もしないままただ骨盤だけ後傾させようとしても、姿勢が悪くなるだけです。

今まで力を入れて反り腰気味だった人はそれをやめるだけでも効果があるかもしれませんが、そこで変化がストップした人は、無理やり姿勢だけ変えようとせずに、使いたい筋肉を使えるようにしていきましょう。

腸腰筋は、インナーマッスルと呼ばれる筋肉の一つです。

内側の筋肉を使えるようにすることで、アウターマッスルが発達する必要がなくなって、太ももの前側や外側の筋肉が細くなってすらりとしてきます💓

わたしもまだまだ自分の体で実験している段階なので、大きな変化があったらまたお知らせしたいと思います😊

使いたい筋肉を使えるようになる!

昨年は食事改善のコツを掴めたので、今年はトレーニングについてもっと勉強して、使いたい筋肉(インナーマッスル)を使えるようになりたいです💫

特にわたしの場合腸腰筋は本当に弱いので、継続して鍛えたら結構変わるかな?と期待しています(ノ)^ω^(ヾ)

腸腰筋が使える体になっているかどうかは、床にV字で座るとわかります。

後ろに手をついて、脚を床から浮かせるのが辛ければ辛いほど、腸腰筋が弱っているということになります。

わたしはこれが全然できなくて、数秒で無理!!となります💦

それを少しでも改善して、体を支える筋肉をつけていきたいです💓

腸腰筋が使えるようになると骨盤全体を内側から支えられるようになるので、歪み解消にもなります!

弱いかも?と思った人は、ぜひこの機会にトレーニングをやってみてください✨

1セット10回を朝昼夜とやるだけでも、かなり効果があるかと思います。

お腹で体を支えられるようになってきたら、あとは反り腰にならないように力を抜いて座るだけで、体型をキープすることができます。

美しい姿勢と機能的な体を手に入れ、すらっとした体型を手に入れましょう💓

おすすめ関連コンテンツ



ABOUT

ダイエット・美容ブロガー。 東京都内在住の26歳。167cm60kgから52〜53kgに。最終的なゴールは167cm47kg。ダイエット、コスメなど美容と健康に関わることが大好き。食事改善・習慣づけ・立ち方歩き方の改善・ジムでの運動を中心にダイエット継続中。「食べて痩せるダイエット」「挫折しないダイエット」「健康的に綺麗にモデル体型になるダイエット」を追求し発信しています。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります(*´ω`*) その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!