脚だけ痩せない!お腹はすぐに凹んでも、下半身の脂肪は落ちにくい理由

脚だけ痩せない理由

スポンサーリンク

寝かせ玄米が美味しくて、今日はご飯3杯分食べました🍚

でも体は軽くて、とっても調子がいいです。

一週間くらいこの玄米中心生活(たまに飲みに行ったりもしてる)を続けてみたけど、がっつり全身痩せたという感じは正直なく、「まあこんなものかな〜」と思いながら調べていると、なるほど!と思う記事に出会いました!

参考記事:よくある質問(七号食関連)

上の記事の下の方に、「腹はすぐにすごく凹んだけど、脇腹の肉が取れません。。。」というものがあります。

七号食を始めてすぐ、お腹が凹む人は多いんです。わたしもそうでした!

でも、気になる二の腕や脚への効果は、まだ出ない…と悩んでいました。

そもそも始めて1週間くらいなので結果を急ぎすぎているのはわかっているのですが、それにしても「お腹は凹んだのにそれ以上変わらないのかな?」という感じで不安になったんです。

でも、それにはちゃんと理由があるとのことでした。

なぜなら、脂肪には2種類あって、内臓脂肪は落としやすく、皮下脂肪は落としにくいからです。

内臓脂肪は文字通り内蔵の周りにつく脂肪で、わりと落としやすいので、数日の食事で変わりやすいとのことです💡

それに対して皮下脂肪は表面にあるつまめる脂肪で、ゆっくり時間をかけてついたものなので、取れるのにもそれなりの時間がかかります。

だから、玄米生活や七号食ダイエットで効果を強く感じられるのは、お腹中心になります。

そのあと腕や脚など、皮下脂肪中心で太ったところがじわじわと細くなっていきます。

相当運動などをしていた人でなければ筋肉太りなどはないし(筋肉のバランスが悪いということはある)、数週間食事改善して細くならないからといってやめてしまうのはもったいないです。

時間がかかるだけで、食事改善の効果は着実に体に現れてきます✨

わたしも心が折れそうになるときがあるけど、やっぱり体を良くするのもダメにするのも食事だと思って続けています。

また、内臓脂肪は男性に、皮下脂肪は女性につきやすい傾向があるそうです。

男性は何かあった時でもすぐにエネルギーに替えられるように内蔵に、女性は大事な母体を守るように表面、しかも下半身につきやすいのです。

納得です( ˙o˙ )

だから、この玄米生活・七号食ダイエットでも、男性の方が効果を早く感じやすいと言えます。

さらに、皮下脂肪は放っておくと代謝されにくい「セルライト」へと進化してしまうため、なるべく早く食生活を改善した方が痩せやすくはなります。

もちろん、セルライト化してしまったらもうダメということはありません。それも食事と適度なマッサージ、日常的な軽い運動で解消できます。

ちょっと時間はかかってしまうかもしれないけど、着実に効果があることをコツコツ続けた方が、結果的に近道です😊

なかなか効果が出ていないように思うとやる気をなくしてしまいがちですが、こうやってちゃんと「時間がかかるんだ」と分かっていれば、続ける気もまた起きてくると思います。

わたしも、すぐに劇的な効果が出なくても、玄米や野菜を中心とした食事改善をずっと続けていこうと思います!

同じように悩んでいた方は、ぜひこの点を覚えておいてダイエットを頑張ってください✨

健康的にキレイに痩せて、軽くて細い体を手に入れましょう💕

 

食事改善・脚痩せに関するおすすめ記事

食生活改善で下半身が痩せた!脚痩せしたいなら、まずは食事を改めよう

2017.08.23

料理初心者、自炊が苦手&めんどくさい人でも上手に食生活改善してダイエットする方法

2017.06.19

銀座Bloomでエステ体験。エンダモロジー、キャビテーション、ウルトラハイフ、サーモシェイプの4機種を試してきた!

2017.09.30

スポンサーリンク

ABOUT

ダイエット・美容ブロガー。 東京に住む25歳。美容と健康、うさぎ、音楽、海外ドラマ、チョコレートが好き。現在は食事改善を中心にダイエット継続中です。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります(*´ω`*) その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!