ダイエットで大事な3つのことを実行すれば必ず痩せる!

ダイエットで大事な4つのことを実行すれば必ず痩せる!

スポンサーリンク

ダイエットの方法は、数え切れないほどあります。

雑誌やテレビなどで次々ダイエット方法が紹介されるたびにそれに飛びつき、ちょっとやってみてダメだったからやめて…ということの繰り返しな人も多いのではないでしょうか?

とは言っても、何か一つのものを食べたからといってみんながみんなすぐに痩せるわけじゃないし、この運動をこれくらいの期間やれば絶対効果が出る、というものでもありません。

ダイエットでは、何か特別なことをやる必要はないです。

体に本当に良いことを取り入れ、地道に日常生活の習慣を変えていけば、確実に体型を変えることができます。

何をすれば痩せるのか?本当に大事なことはなんなのか?

わたしが徹底的に考えてきて結果を出した方法を、今回紹介したいと思います✋

ダイエットで大事な3つのこと

ダイエットにおいて大事なことは、大きく分けて3つあります。

これらすべてにしっかり取り組んで痩せない人はまずいないとわたしは思っています。

今までのダイエットで体が変わらなくて「どうすればいいの?」と途方に暮れていた人は、この中で見落としていたものがないかチェックしてみてくださいね!

姿勢・身体の使い方

一番見落としがちなのが、これです。

姿勢と身体の使い方です。具体的に言うと、立ち方や歩き方です。

これを見直さずして食事や運動をどんなに頑張っても、その効果は大して出ないのではないかと思います。

食事改善や運動を頑張ってお腹が凹んだとしても、全体的なシルエットが変わらずに「なんか違う…」と思ったことはありませんか?

立ち方や歩き方を見直すだけで骨盤や脚の歪みが矯正され、腰の位置が高くなり脚も長くなったりします。

わたしも、ヒールを履き続けて前のめりで歩くようになって筋肉のつき方が変わり、脚の形がものすごく変わってしまいました。

さらに筋肉を覆うように脂肪がつき、脚の太さも形もすっかり変わりました。

これは細かった高校時代👇

高校時代1

それがこんなふっとい脚に…😭

ダイエットビフォー1

脚が歪んでねじれてO脚になっているのがわかると思います。

ここから頑張って立ち方と歩き方を改善、さらに食事の内容をアメリカンなものから和食中心に変えて(制限はしませんでした)、こうなりました👇

高校のときほど戻せてはいませんが、骨盤の幅は狭くなって、脚も少しまっすぐになっています。

このように、立ち方と歩き方の矯正と食事と少しの筋トレ(1日10〜50回くらいやるのを時々)で痩せることは十分可能です。

それくらい大事なことだと覚えておいてください!

食事改善

姿勢や身体の使い方の次か同じくらい大事なものだと考えているのが、食事です。

身体は食べたものでできています。

わたしは大学2年生の時にアメリカに留学していたのですが、毎日ピザやハンバーガー、でっかいクッキーばかり食べていたらとんでもないことになりました。

顔は丸くなり、肌も荒れ、冷えがひどくなりました…💦

その後日本に帰ってきて、和食中心の食事に戻したら、自然と顔は引き締まって肌も綺麗になりました。

冷えは唯一今も残ってしまっていますが、立ち方や歩き方と並行して食事も変えたことで、便秘なども解消されました。

たくさん食べても細い人、あなたの周りにもいませんか?

そういう人は、いらないものを排出しやすい巡りのいい身体になっているんです。

食事を変えると腸の調子が良くなるので、必要なものは吸収し、それ以外のものは綺麗に排出する身体ができあがっていきます。

また、食事はメンタルにも非常に深く関わっています。食事によって気分が変わることもよくあります。

そういう意味でも、食事はとっても大事です。

身体の中から綺麗になるため、食事も必ず見直してくださいね🍎

適度な運動とエクササイズ

適度な運動やエクササイズは、体を動かすことが好きな人にはぴったりのダイエット方法です。

逆に体を動かすのが嫌いな人は余計なストレスを作り出すことになるので、やらない方がいいかもしれないです。

ちなみにわたしは気が向いた時にだけやるようにしています。

運動やエクササイズは、ダイエットにおいて必須だとはわたしは思いません。

日常生活の中で適度に動くこと、例えば通学や通勤で歩いたりなど、それくらいで十分です。

そうは言っても、汗をかくのは体にも心にも良いことです。

もっとダイエット効果を上げたい人、運動が好きな人は、ぜひ取り入れてみてください!

運動も、ウォーキングやランニング、ヨガなどいろいろあるので、自分が好きなものを継続してやるのが効果アップへの近道です👍

おまけ:体質改善と身体のメンテナンス

基本は姿勢と食事、+αで運動です。

この3つがもっとも大事ですが、それ以外にやっておいた方がいいこととして、冷えの改善、ストレッチやマッサージなどがあります。

あとは、早寝早起きしたり、寝る前に何か食べないなど、身体をもっと良い状態に保つためにできる限りのことをします。

日々蓄積される身体の歪みをリセットするため、整体に行くことも多いです。

痩せたあとも体型を維持できるよう、メンテナンスの意識を持っておくといいと思います✨

うまくいかない方法をずっと続けても意味がない

たまに、「ジムで半年くらいこの運動してるんだけど、効果ないんだよね」という人や、「食事の仕方変えたんだけど、全然変わらない」という人がいます。

そういう人は、違うところに焦点を当てるべきです。

効果がない方法をいつまでもだらだら続けていても、意味がありません。

効果はたいてい、3ヶ月以内に実感することができます。

方法によりますが、これ以上続けて効果が現れないようなら、他の方法を考えるべきです。

ありがちなこととしては、姿勢が崩れて身体の使い方が下手なのに激しくランニングしている、などがあります。

基本的なことができてないのに運動しても効果が出ないのは、少し考えたらわかると思います。

このように、うまくいかない場合は、何かを見落としていないか一度考え直してみてください。

ヒントとなることが見つかれば幸いです💓

 

ダイエットに関するおすすめ記事

食生活改善で下半身が痩せた!脚痩せしたいなら、まずは食事を改めよう

2017.08.23

料理初心者、自炊が苦手&めんどくさい人でも上手に食生活改善してダイエットする方法

2017.06.19

【簡単】ダイエットにおすすめの和食レシピまとめ。美味しいものだけ集めました!

2017.06.29

スポンサーリンク

ABOUT

ダイエット・美容ブロガー。 東京に住む25歳。美容と健康、うさぎ、音楽、海外ドラマ、チョコレートが好き。現在は食事改善を中心にダイエット継続中です。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります(*´ω`*) その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!