食事改善だけで痩せることは可能だった!たった1ヶ月で「痩せた?」と聞かれるようになった理由

食生活改善で痩せた!

スポンサーリンク

5月2日から徹底的に食生活改善に取り組み、1ヶ月が過ぎました。

そこで、食べたものや継続するために工夫したことを記録しておこうと思います。

結論から言うと、かなり痩せました!

自分で痩せたと感じるだけでなく、友達、彼氏、家族にも気付かれるくらいには痩せることができました。

しかも体調も前よりずっと良く、体が軽いです😊

残念ながら体重計が家になく、わたし自身も数字を気にしてストレスに感じてしまうタイプなので、あえて体重は測らずにいます。

もっと長期で、例えば2〜3ヶ月ごとには測ろうと考え中です。

というわけで数字での変化はお伝えできませんが、以下細かい変化を載せておきます👇

  • 顔が小さくなって、目が大きく見えるようになった
  • 顔のむくみや顎関節症っぽいのがなくなった(前はよく音がしてた)
  • 二の腕が細くなり、前よりつまめる脂肪が減った
  • お腹、ウエストが細くなって、横から見た時も全体的に体が薄くなった
  • 腰幅が狭くなった
  • お尻のボリュームが明らかに減り、小さくなった
  • お尻から太ももにかけてのセルライトが減った
  • 脚のむくみが減り、疲労感もたまらなくなった
  • 膝がちゃんと出るようになった(前は埋もれてた)
  • マッサージやストレッチの効果を感じられるようになった
  • 呼吸が深くなった
  • 良い姿勢を保つのが楽になった

こんな感じに変化が出ました!

一番気になる下半身はまだまだ納得いく結果ではありませんが、効果は確実に感じています。

また、前はあまり効果がないと感じたマッサージやストレッチも、なぜか食生活改善を続けるにつれ体が動かしやすくなり、効果を感じられるようになりました。

体重は測っていないですが、今までの感じから考えると少なくとも2キロは減っています。

しっかり食べているのでやつれている印象はまったくなく、むしろ前よりもパワフルで活発になりました。

空腹を我慢することも滅多にありません。

わたしは、ダイエットを頑張ることはしませんでした。

どうやったらダイエットを日常に取り込めるかだけをじっくり考え、あとはそれに乗っかっただけです。

ダイエットを頑張るのではなく、工夫すること、仕組み化することを真剣に考えました。

わたしは根性や我慢が大嫌いなので💦

根性や我慢が嫌いな人でも十分結果を出せる方法だと思います。

また、今回は箇条書きと合わせてシンプルに書きました。(後から見て振り返りやすいように)

各項目の細かいことについては、今後追って書いていくつもりです💡

ダイエットではなく、「ダイエットの準備」を徹底的に行った

先ほどもお伝えしたように、わたしが頑張ったのはダイエットそのものではなく、「ダイエットの準備」です。

もっと言えば、ダイエットの仕組み化です。

キーワードは3つで、「思考・習慣」「食事」「姿勢」です。

姿勢については何度も書いてきているので、ここでは割愛します。

思考・習慣、食事と生活全般で工夫したことを紹介します。

考え方を変える

一つ目に、思考と習慣の変化についてです。

簡単に変えられることではありませんが、脳内で決まった言葉を再生するようにして、少しずつ修正していきました。

例えば、「あれもこれもは許されない。甘いものか健康的で細い体か、どちらかを選ぼう」といったことや、「わたしは健康的な食事を自分で選んでいる!(我慢するとは考えない、我慢するという言葉を思い浮かべない)」という文章を頭の中ではっきり再生し、我慢やストレスはなるべく感じないように工夫しました。

  • 「あれもこれも」をやめる
  • 「我慢する」とは考えず、「自ら健康的な食事を選択している」と考える
  • 甘いものをやめられた
  • どうしても食べたくなったら食べるけど、良いもの、本当に好きなものを選ぶようにする

前日に食べるものを決める

食生活改善のためにわたしが最初に行ったのは、前日に食べるものを決めるというもの。

これがかなり効果がありました。

当日になって決まっていないとその場の雰囲気だけで流されることもありますが、前日に決めているとほぼその通りに行動できます。

さらに、必要なもの以外買わなくなるので節約できる(無駄がない)という思わぬ副産物もありました。

わたしは特に料理が好きなわけではなく、むしろ「めんどくさいな〜〜誰か作ってくれ〜〜」と思うタイプでしたが(笑)今では食べるものに意識を強く向けるようになったからか、ちょっと楽しくなってきました。

これも思わぬポジティブな変化です。

  • ヘルシーな食材をもとにクックパッドでレシピを探す(ささみ、卵、キャベツ、その他野菜類、こんにゃく、豆腐、大豆が多め)
  • レシピに沿って必要なものを書き出し、買い物メモを残しておく
  • 外食するなら、迷わず焼き魚定食があるお店をピックアップ。なければ魚や野菜を中心としたヘルシーなお店を探しておく(チェーンなら大戸屋の鯖の炭火焼き定食がおすすめ)
  • 料理が楽しくなる
  • 必要なもの以外買わなくなる(事前に決めたものしか買わないから)
  • 毎日食べたものをシンプルに記録する(「10年日記」というアプリ使用)

早起き生活に切り替える

生活リズムな大きな変化では、夜型から朝型にしたことがありました。

もう5年以上なんだかんだ夜型生活を送ってきたわたしにとって最初は辛いものでしたが、起きる時間より寝る時間に注目することで1〜2週間ほどで慣れました。

ちなみにわたしの朝ごはんで多いのは、米粉を使ったバナナパンケーキ(米粉50gとバナナ2本と卵2個を混ぜ、オリーブオイルを熱したフライパンで焼くだけ)か、コメダのモーニング(ゆで卵とトースト一択!)です。

  • 起きることではなく「決まった時間にとにかく布団に入る」ことを徹底した
  • すぐに出かけるようにした
  • 仕事の効率が上がった
  • 朝ごはんは食べる
  • 家で簡単な朝食を作る(前日に作っておく)か、モーニングが食べられるところを探す

その他生活全般に関して

その他気をつけたことをいくつか紹介します😊

  • 1日のスケジュールを書き出し、いつも夜取り組んでいたことを朝に持ってきたり、理想的な食生活を送るために何をしてどこに行けばいいかパターンを決めた(朝はコメダ、昼は大戸屋、夜は自炊など)
  • もっとも優先するべきは「食生活改善」、それ以外はできればやるというスタンスでやった(マッサージ、ストレッチ、よく歩く)
  • ご褒美を設定した(1〜2週間に1回のホテルビュッフェ、美容院、服など)

ご褒美を設定した時のノートです👇

ダイエットのご褒美

3ヶ月を一つのゴールとし、1ヶ月に1回のご褒美を設定した!

ダイエットに挫折し続けた6年間

わたしは、ダイエットに挫折し続けました。

立ち方や歩き方の日常動作にはマニアックなほど詳しくなったけれど、一方食事面はごまかしごまかしで生きていました。

「甘いものを食べても細い人なんてたくさんいるし〜」と考えていた自分が恥ずかしいです。

こういう人は、すでに太りにくい体を持っているから太らないだけで、ベースが出来上がっていないわたしが言うことではありませんでした。

そして、そんな勘違いを犯しているとは知らずに、勝手に悲観的になり、「自分の体型の限界はここまでか…」と諦めていました。

砂糖断ちなどと称して頑張ったこともありましたが、この「頑張った」という意識がいけなかったのだと今ならわかります。

何度「頑張って」も、頑張れば頑張るほど習慣は変えられません。

「頑張る」を最大化することが素晴らしい、正解だと思われがちですが、実はそうではないのです。

「頑張る」はできるだけ最小化し、根性や我慢といった言葉を忘れること。

その代わりに、ダイエットをいかに自分の生活に取り込むかに徹底して集中することが大事です。

もし頑張りたいなら、工夫することを頑張るのが近道です。わたしはこれですんなりうまくいきました。

自分でも自然と大好きな甘いものや間食から離れられて、感動しています。

わたしは「やればわかる」という言葉が好きなのですが、ダイエットに関しては、まず準備を徹底的にして、仕組み化についてじっくり考えてから取り組むことをおすすめします!

何が言いたいかと言うと、「どんなに失敗し続けても諦める必要はない」ということです。

6年と聞くと自分でも驚きますが、どうしても痩せられなかったところから今回体型が変わりだしたのを見て、「諦めなくてよかった!!!」と強く思いました。

今回のことをきっかけに、まだまだ書きたいことがたくさんあります。

本気でダイエットで悩んでいる人に向けて、伝えたいことがいっぱいあります。

楽しみにしててくださいね😊💕

食生活改善に関するおすすめ記事

本格的に食事を改善したらみるみる痩せた!わたしの最近の体型変化について

2017.05.15

甘いものやお菓子、間食をやめられないのはなぜ?という疑問に終止符を打ちたい

2017.05.15

『エッセンシャル思考』をダイエットに応用してみた!ダイエットが続かない人は必見。

2017.05.05

スポンサーリンク

ABOUT

ダイエット・美容ブロガー。 東京に住む25歳。美容と健康、うさぎ、音楽、海外ドラマ、チョコレートが好き。現在は食事改善を中心にダイエット継続中です。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります(*´ω`*) その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!