ダイエットに失敗する2つの理由。あなたに足りないのは「知識」か「行動」か?

ダイエットに失敗する2つの理由。あなたに足りないのは「知識」か「行動」か?

わたしはこれまで何度も何度も、ダイエットに失敗してきました⚡️

それは、自分の失敗の理由をはっきり認識していなかったからだと今では思います。

ダイエットに失敗し続けている人には、必ず原因があります。

そしてその原因は、大きく分けて2つあります。

もし今あなたが「ダイエットがうまくいかない…」「毎回失敗してばっかり…」「どうやっても痩せられない…」と悩んでいるなら、ぜひ読んでみてください😊

あなたのダイエット失敗の原因はどっち?

ダイエット失敗の原因は、以下の2つです。

  1. ダイエットに関する知識が足りない、やり方がまずい
  2. 知識はあるけど、継続できていない

知識がない人は正しいダイエットの知識をつけることから始めた方がいいですが、知識がすでにある人は次に行動することを考えた方がいいです。

わたしはずっとノウハウコレクターのようになっていて、知識はあるのにずっとそれを実行できていなかったことに気がつきました。

それぞれどのように対処すればいいのかも書いているので、参考にしてくださいね😊

【失敗1】やり方が間違っている

まずは、ダイエットの知識がない、やり方自体が間違っている場合についてです。

この場合は、単純に正しい知識を身につけることが必要となります。

ダイエットに関しては情報が溢れかえっているので、

ルカ
結局どれが正しいの?

と迷う方もいるかもしれません。

どんなダイエットが合うかは人それぞれですが、わたし自身19歳から26歳の今までずっとダイエットのことを考えてきて、食事改善は外せないという考えに行き着きました💡

体は結局、食べたものでできています。

口に入れたものが体を作る材料となり、肌や髪や骨や内臓と体全体の細胞を構成します。

もともとわたしは「体の使い方を変えるだけで痩せる」「日常動作のコツをつかめば細くなれる」と考えていたのですが、試しに食事を変えてみたら他の何を変えた時よりも効果が出て、みんなに「痩せたね」と言われるようになりました。

基礎代謝が高く、筋肉量の多い10代なら、立ち方や歩き方といった日常動作を変えるだけでもだいぶ変わるかもしれません。

わたしもそうでした。

しかし、一度大幅に脂肪がついたり、むくみや冷えが合わさったり、セルライトができている場合は、食事から体の土台を作っていく必要があります。

ダイエットのやり方が間違っている例としては、

  • 極端な食事方法を取っている
  • 食事は変えずに運動だけしている
  • ジャンクなものや甘いものを減らしていない

このようなものがあります。

当てはまる人は、ぜひ一度食事をきちんと変えてみてください。

もちろんできる範囲で構いません。

確実に効果の出るおすすめの食事方法は、和食を食べることです。

こちらの記事もあわせて読んでみてください👇

和食中心の食生活改善でダイエット成功!下半身中心に全身がっつり痩せた方法

2018.01.02

「ダイエットは頑張っただけ結果が出るもの」と言われますが、努力の方向が間違っていれば、本来出る効果も出ません。

逆に正しい方向に努力すれば、たしかに確実に効果が出るのがダイエットの面白いところです😊

ダイエット方法に心当たりがある人は、もう一度やり方を見直してみてくださいね。

【失敗2】行動に無自覚・続けられていない

意外と陥りがちなのがこちらです💡

正しいやり方はわかっていて、知識も十分にある。

それなのに、いつまで経ってもダイエット効果が感じられない…

こんな時は、知識の問題ではなく、行動の問題です⚡️

スタートラインから進む方向はわかっているはずなのに、足を踏み出せない状態です。

わたしも思えばずっとこの状態でした😢

しかし、ある本を読んでから変わりました。

「エッセンシャル思考」という本です。

一見ダイエットとはまったく関係なさそうですが、わたしが今まで読んだ本の中で、ダイエットにもっとも大きな影響を及ぼした本です。

エッセンシャル思考の内容をダイエットに応用した時のことは、こちらの記事に書いています👇

『エッセンシャル思考』をダイエットに応用してみた!ダイエットが続かない人は必見。

2017.05.05

これを読むまでは、大好きな甘いものをやめられずにいたのですが、「選択すること」「集中すること」の重要性を知り、

ルカ
あれもこれもと考えるのはやめよう

と思えました。

わたしはどこかで、「甘いものを食べながら痩せることもできる」と考えていたのですが、やっぱりそうはいきません。

「甘いものを食べる」のも「痩せる」のも手に入れるなんて、都合が良すぎる考え方だったということです。

一度痩せたら適度に甘いものを楽しむのはいいかもしれませんが、痩せるまではどちらかを選択しなければなりません。

つまり、「甘いものを楽しむ自分」か「健康的で細くなる自分」か、どちらかを選ぶということです。

今までこの意識がなかったために、失敗続きだったのだと気がつくことができました。

また、習慣にできるかどうかも非常に重要です。

それにはこちらの本が役立ちました👇

最近立ち読みした中では、以下の本もわりと似た内容で読みやすくておすすめです👇

ダイエットの知識をつけるところで終わらせず、行動に移すためには、ダイエット本よりもビジネス本の方が役立ちます。

ダイエット本の中に、意識や行動をどう具体的に変えていくかということは、なかなか書かれていません。

食事や運動方法に関する本はたくさん買ってきたけど成功していないという人は、こういった意識や習慣に関する本をぜひ取り入れてみてください✨

どうして失敗するのか根本から考える

ダイエットに失敗するのには、何度も書いている通り、必ず理由があります。

その失敗の原因が、知識がないことによるものなのか、それとも行動に移せないことによるものなのか。

この機会にぜひ考えてみてくださいね😊

あなたのダイエットが成功しますように(ノ)^ω^(ヾ)

参考になれば幸いです💓

おすすめ関連コンテンツ



ABOUT

ダイエット・美容ブロガー。 東京都内在住の26歳。167cm60kgから52〜53kgに。最終的なゴールは167cm47kg。ダイエット、コスメなど美容と健康に関わることが大好き。食事改善・習慣づけ・立ち方歩き方の改善・ジムでの運動を中心にダイエット継続中。「食べて痩せるダイエット」「挫折しないダイエット」「健康的に綺麗にモデル体型になるダイエット」を追求し発信しています。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります(*´ω`*) その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!