寝る前にいろいろ考えすぎて眠れない時の対処法

考えすぎて眠れない時の対処法

スポンサーリンク

こんにちは、ルカです😊

ダイエットや健康において、睡眠はとっても大事です。

十分な睡眠時間を取ることはもちろん、睡眠の質も重要になってきます。

わたしも頭ではちゃんとこのことをわかっていたのですが、どうにも寝つきが悪かったり眠りが浅かったり、睡眠に関しては悩むことが多くありました。

中でも一番悩んだのが、寝る前にいろいろ考えてしまって眠れなくなってしまうことです。

布団の中に入って目を閉じてじっとしていればしているほど、頭の中に考えがたくさん浮かんできて、眠れなくなります。

しかし、この間あることを試した結果、30分ほどですんなり眠ることができました💓

同じように悩んでいる方は参考にしてみてください。

考え事はすべて頭の外に出す

体は疲れているし、もう眠いはずなのに、考え事をしてしまって眠れない…

そんな人は、一旦起きましょう。30分〜1時間経っても眠れないようなら、一度起きて机に向かいます。

そして何をするかというと…紙とペンを用意し、考え事をすべて紙に書き出すのです✍️

この時にタブレットやスマホなどを使うと光で目が疲れてしまうので、少し明るくして、紙とペンのアナログな方法でメモするようにしましょう。

書いていると、頭の中がだんだん整理されてきます。

わたしの場合、これから先のことや仕事のことなどを考えて眠れなくなってしまうことが多いので、それらをすべて書き出し、頭の外にアウトプットするようにしています。

頭の中でモヤモヤしているから眠れないのであって、それを整理して外に出すことができれば、ある程度すっきりします。

わたしはこの方法でこの間すんなり眠ることができました😴

いつも考えすぎて眠れない人は、ぜひ試してみてください💓

その他睡眠の質を高める方法

その他に、睡眠の質を高める方法をいくつかお伝えします😊

食生活を改善する

食生活と睡眠って一見関係ないように思えるのですが、わたしはなぜか食生活を整え始めた時からわりとよく眠れるようになりました。

体が必要十分な栄養素を取り込むことで寝ている間に体が修復され、睡眠の質が高まるのかな?と感じました。

また、血流が良くなったり体の巡りが良くなることで睡眠の質だけでなく生活全般のパフォーマンスが上がるので、食生活改善は必ず行ってください。

早く起きて一日を充実させる

こちらは体というより気持ち的なものです。

たとえば休日、遅くに起きてしまうと、「一日もったいなかったなあ」と思うことはありませんか?

一日の時間が短くなってしまって、それを取り戻そうとついつい夜更かししてしまうことがわたしもあります。

でもそうするとどんどん時間がずれて、生活リズムが狂ってしまいます。

それを防ぐため、できるだけ早く起きて朝から活動し、一日を充実させるようにしましょう。

すると夜も「今日はやることやったし頑張った!」と充実感が得られ、気持ち的にもすっきり眠ることができます👍

お風呂にゆっくり浸かる

これはよく言われることですね。

お風呂にゆっくり浸かって体の温度を上げると、その後体温が下がっていく時に体がリラックスして眠りに入りやすくなります。

寝る2時間前くらいにお風呂に入るとちょうどいい感じで体温が下がってくるので、お風呂にはできるだけ浸かるようにしてください。

どうしてもお腹が空いた時以外は、寝る前に食べない

寝る前にどうしてもお腹が空いてしまったら、食べても大丈夫です。

しかし、基本はやっぱり寝る前には食べない方がいいです。

3〜4時間前には食事を終わらせているのが理想です。

なぜなら、寝る前に食べてしまうと、寝ている間に消化に時間が使われて、細胞の修復が行われなくなるからです🌀

寝る前にはできるだけ食べずに、さっさと寝てしまうのが得策です。

目を酷使しない

寝る前にスマホやPCを見ない方がいいというのも、よく言われることです。

とはいえわたしは仕事で使うのもあって完全に見ないことは難しいので、できるだけ見ないように努めています。

ブルーライトカットのアプリをPCに入れたり、夜はスマホの画面の明かりを暗くして、目への負担を減らすようにしています。

まとめ

寝付けない時、寝ても寝た気がしない時、本当に辛いです💧

逆に睡眠の質が良いだけで、次の日活動的に動けるということもあります。

また、しっかり眠れた日はむくみにくかったり、疲れにくかったりします。

睡眠は体の調子を自動的に整えてくれるものなので、それを最大限に活かせるよういろいろ工夫してみてくださいね。

健康になるだけでなく、ダイエットにも良い影響を及ぼします💓

わたしも引き続き、質の高い睡眠を取れるよういろいろ工夫してみたいと思います😊

 

睡眠関連のおすすめ記事

自分に合ったサイズのブラをつけるメリットがすごい。ナイトブラも購入!

2017.10.10

二度寝しない方法。デブ体質のもとになる二度寝をやめて、痩せ体質を手に入れよう

2017.09.25

スポンサーリンク

ABOUT

ダイエット・美容ブロガー。 東京に住む25歳。美容と健康、うさぎ、音楽、海外ドラマ、チョコレートが好き。現在は食事改善を中心にダイエット継続中です。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります(*´ω`*) その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!