顔痩せビフォーアフター!パンパンな昔の自分の顔に絶句。

顔痩せの方法

スポンサーリンク

太ると顔に出る人出ない人、人によると思うのですが、わたしは思いっきり顔に出るタイプです⚡️

最近痩せて、まず最初に言われたのも「顔すっきりしたね!」でした。

腕とか脚は自分でよく見たり触ったりするので敏感にわかるのですが、顔は意外と気がつかなくて、「あれ?そう言えば…」って感じでした。

太った時も同じです。

「あれ?そう言えば…」と思った時には遅く、もうそれはそれはパンパンに太っていました😱

そして改めて昨日昔の写真を見ていたら、そのパンパン具合に絶句したので、ビフォーアフターを公開してみようと思います!

引かないでくれたら嬉しいです。

顔痩せビフォーアフター公開!

では早速、ビフォーアフター公開です!

これが、大学2年生19歳の頃。ちょうどアメリカに留学してた時です。

顔痩せビフォー写真

今のわたししか知らない人が見ると、いつも「え?」ってなります。笑

しかもこの時、太ってるって自覚がなかったのだから、本当怖いですよね…

アメリカでは失礼ながら太っている人が全体的に多く、自分は大したことないと思っていたのですが、日本に帰ってきたら決してそんなことはなく…立派なデブでした。

帰国してしばらくしてから「わたしって…もしかして太ってる?」と気がつき(遅い)、そこから姿勢やら食事やらいろいろと考え直しました。

そしてやっと7〜8キロ痩せたのが、これです👇

顔痩せアフター写真

左上と右下は自撮りだから写りが良いというのは正直ありますが、あのパンパンな頃の自分ではどう頑張ってもこの顔のすっきりさにはならなかったと思います。

横顔を見ても、顎周りの丸みが減って、すっきりしているのがわかります。

痩せるとまず、目がぱっちりしてきます。頰の肉が目を圧迫しなくなるので、すっきり見えるのだと思います✨

いやー、体型が変われば顔も変わるものなのですね😅

顔だけに注目したことはあまりありませんでしたが、こうして見てみたら本当に違うなあと実感しました。

顔痩せするにはどうすればいい?

顔痩せしたいなら、顔だけに注目するより、体全体の脂肪を落とすことを意識した方が早いです。

わたしも、別に顔だけにアプローチしたわけではありません。

体型全体を変えようとした結果、気がついたら顔も変わっていたというだけのことです。

また、食事を変えて体のベースができて巡りが良くなってくると、顔のコロコロやマッサージなどで効果が出やすくなります。

逆に食事でベースが整っていないのに外部から力を加えるだけでは、あまり効果はないしすぐに戻ってしまいます。

顔痩せしたいなら、まずは体全体を細くすることを目指した方がいいです。

痩せるだけで、顔の印象はだいぶ変わります。

また、顔を大きくパンパンに見せている原因の一つに、むくみがあります。

脂肪はすぐに落ちませんが、むくみは比較的すぐに解消できます。

わたしも本格的に食事を変えたら、顔の変化は1〜2週間で現れました。

 icon-star 本格的に食事を改善したらみるみる痩せた!わたしの最近の体型変化について

「急遽顔痩せしたい!」という人も、エステなどに通うだけでなくしっかり食事改善するだけで、顔の印象はあっという間に変えられます。

参考になれば嬉しいです😊

おすすめ関連記事

  ルカルカダイエットの3大キーワードは「習慣・食事・使い方」!

  食事改善だけで痩せることは可能だった!たった1ヶ月で「痩せた?」と聞かれるようになった理由

  甘いものやお菓子、間食をやめられないのはなぜ?という疑問に終止符を打ちたい

スポンサーリンク

顔痩せの方法

ABOUT

ダイエット・美容ブロガー&ライター。 東京に住む25歳。美容と健康、音楽、海外ドラマ、チョコレートが好き。食養学に興味があり、現在IFCAにてマクロビと調味料について勉強中。 ご質問・ご感想はTwitterやLINE@からいただくと返信が早くなります(*´ω`*) その他お仕事のご依頼などのご連絡はお問い合わせフォームからお願いします!